腐心 する 意味。 「腐心」の意味とは?使い方や類語、英語表現などを詳しく紹介

意味 腐心 する 意味 腐心 する

まとめ 「腐心」という言葉に、これまであまり馴染みがなかった方も、意味や使い方についてわかっていただけたでしょうか。 それぞれの漢字には、以下のような読み方があります。 心から頑張っている様子を表すために、腐心が使われています。

5
意味 腐心 する 意味 腐心 する

… 赤瀬川隼『球は転々宇宙間』 より引用• … 長塚節『太十と其犬』 より引用• 「切歯腐心」については下記で説明しています。 彼らを見ることができるのを知られたくない。

19
意味 腐心 する 意味 腐心 する

では、「腐心」とはどのような意味なのでしょうか。 一人称で「腐心」を使う場合は、過去に一生懸命に挑んでいたことを思い出して「わたしは~に腐心していた」などと使うことが多いです。

13
意味 腐心 する 意味 腐心 する

ですが、 「腐心」は、何かを成し遂げたり解決するために悩むという意味なので、別に悪い意味ではありません。

4
意味 腐心 する 意味 腐心 する

「腐心」と「苦心」の違いとは? 「苦心」は「あることを成し遂げるために努力する」という意味 「苦心」とは、ある物事を解決したり改善するために懸命に努力するという意味です。 (ことばの総泉挙/デ. 辞書で「腐心」の意味を引けば「苦心」がでます。

10
意味 腐心 する 意味 腐心 する

また、「腐心」は昔から小説など書き言葉として使われてきました。 苦心惨憺 苦しみよりも、より「熱心に努力すること」を表したい場合は• その約20年後の「会津戊辰戦争120年祭」にあたる1987年に再度の萩市側からの和解の申入れが行われた際には、会津若松市長の応諾の意図を覆すほどの市民の反対意見が噴出した。 「苦心」という言葉は日常的によく使用されますが、「腐心」という言葉は耳慣れない言葉でしょう。

15
意味 腐心 する 意味 腐心 する

「腐心」の使い方 「腐心」は名詞で、ほとんどの場合「腐心する」という形で使われます。 心を痛める• 必殺の武器というものは、しばしば過剰な依頼心の対象となり、戦術的判断力を誤らせ、それを使用しえぬまま敗北に追いこまれることがある。

13
意味 腐心 する 意味 腐心 する

「腐心」とも共通する意味を持ちますが、「腐心」は長い期間にわたってじわじわと努力しながら悩み続ける状態を表す時に用いられます。 修復に腐心する• つまり心が腐りそうなぐらい、心を痛めるということです。 「心をいためる」というのは、「あれこれ悩み、心が疲れる」という意味合いです。

18