リゼロ プリシラ。 【リゼロ】プリシラの傲慢で個性的なセリフと画像まとめ

プリシラ リゼロ プリシラ リゼロ

角を折らずとも魔獣と会話のできるその能力を用いて、六章で花魁熊の生息地を抜けるのに貢献する。 プリシラの 思い通りになる運に関しては、「太陽の加護」は関係なく、プリシラ本来の力のようです。

4
プリシラ リゼロ プリシラ リゼロ

パトラッシュ(Patrasche) 白鯨討伐の際に、クルシュより贈られた漆黒の地竜。

15
プリシラ リゼロ プリシラ リゼロ

彼は手始めに、シャウラを味方につけ、塔にいた仲間たちを殺害するが、襟ドナのみは逃げ出すことに成功する。 が実施した「みんなが観たい!2016春TVアニメランキング」では、男女総合で第17位、男性で第4位をそれぞれ記録している。

9
プリシラ リゼロ プリシラ リゼロ

レムは、その体格に見合わぬ巨大なモーニングスターで彼を追い詰め死亡させる。 アナスタシア陣営 アナスタシア・ホーシン 声 - 王候補の1人。

6
プリシラ リゼロ プリシラ リゼロ

スバルと出会った当初は気を張って振る舞っていたが、本来は精神年齢相応の純粋無垢な性格。 スバルにとっては友人兼参謀的存在となる。

2
プリシラ リゼロ プリシラ リゼロ

それはひどく『傲慢』な在り様」と発言しています。

11
プリシラ リゼロ プリシラ リゼロ

『』 ・エメラダ・ルグニカ 他の人間をクズ肉呼ばわりして見下し、下品な言葉でこき下ろす悪辣な性格の少女。

10
プリシラ リゼロ プリシラ リゼロ

白鯨討伐を果たし、王都に帰還していた道中、突然現れた魔女教大罪司教『強欲』レグルス・コルニアスと『暴食』ライ・バテンカイトスに襲撃され、暴食の権能により名前と記憶を奪われてしまい、スバル以外の周囲からは存在を忘れられ、現在は抜け殻のような状態 のまま眠りについている。 シャウラ曰く「目立つのが嫌い」とのことで、実際残した伝承も少ないが、自分の植えた樹に自分のサインを付けたり、本人の言動と伝承に矛盾が見られる。 スバルのことを師匠と慕うシャウラからプレアデス監視塔の全容を聞かされたスバル一行は、塔に存在するという3つの試練に挑むことになる。

8
プリシラ リゼロ プリシラ リゼロ

エミリアの保護者として振る舞い、常に行動を共にしている。 王選の式典にて発した「この国をぶっ壊す」の言葉通り、優れた資質を持つものならば、家柄に囚われずに登用するという政策方針は、アストレア家の領地で次第にその成果を発揮し始めている。

1