桜町 弘子 東映。 東映城のお姫さま・桜町弘子

弘子 東映 桜町 弘子 東映 桜町

(1960年) - お縫 役• お坊主天狗(1962年)• (1993年)• 第1シリーズ 第67話「逢いに来た女」(1977年、NET)• 旗本退屈男 謎の南蛮太鼓(1959年)• (1979年)• 3月5日、ベルリンを出発しミュンヘンに到着。

11
弘子 東映 桜町 弘子 東映 桜町

東映京都• 70年俳優の 大橋一元と結婚したが、73年に離婚、とあります。

弘子 東映 桜町 弘子 東映 桜町

八幡鳩九郎(1962年)• (1965年)• 舞台に関しては私は不得意ですので、こちらは調べませんがご容赦。

6
弘子 東映 桜町 弘子 東映 桜町

(1963年)• 天下御免の頑固おやじ 大久保彦左衛門(1982年、TBS) - 尾上• 第7話「火の玉参上! という感想とか、 まー面白かった!! チンピラともみ合いになりながら、桜町弘子が遊郭から逃げるシーンのアクションすげー。 (1978年)• 東映京都• (1958年)• (1960年) - 八重 役• 狐雁一刀流(1963年)•。 直八子供旅(1958年)• 元々「ブラックチェンバー」という中山と内田良平が主演の暗い雰囲気のアクションドラマをやっていたのを1クールでやめ、高城、大橋、桜町を新レギュラーにして明るい雰囲気に方向転換したものである。

弘子 東映 桜町 弘子 東映 桜町

(1962年)• 東映京都• 第196話「木枯らしの女」(1970年) - お滝• 第6シリーズ 第5話「見えない紅葉…祇園から消えた女」(2003年、) バラエティー番組 [ ]• 同期には・・らがいた。 (1958年)• 本名は臼井真琴という。 (1967年)• 東映京都. (1960年)• 東映京都• (1969年)• 芸名は当時の社長のが命名したものである。

3
弘子 東映 桜町 弘子 東映 桜町

博奕打ち(1967年)• 66年の加藤泰監督『骨までしゃぶる』で新境地を開拓。

13
弘子 東映 桜町 弘子 東映 桜町

東映京都• 日本女侠伝 侠客芸者(1969年)• 第124話「南国の美女、華麗なる復讐! 同3月25日、日本に帰国した。 デビュー時は松原千浪という芸名だった。

16