オイシックス コロナ。 新型コロナウィルスへの取り組みと支援活動|オイシックス・ラ・大地株式会社

コロナ オイシックス コロナ オイシックス

国内各地の名産食品や、料亭と共同開発した「日本の極み」シリーズのおせちが好評だ。 同時にあった定番タイプは4,400円なので、1,000円以上の差です。 在宅勤務に踏み切った1月末は、中国の春節の直前でした。

2
コロナ オイシックス コロナ オイシックス

インディバルはコンビニに特化した「ショットワークスコンビニ」をスタートさせ、利用店舗は1年で倍増した実績がある。 リモートワークや休校で、家族そろって食事するケースが増えたことを示しているのだろう。

5
コロナ オイシックス コロナ オイシックス

オイシックスの公式サイトでも、同じようにブラックフライデーセールをやっていて、そちらでも色々な商品がオトクな価格で販売されていましたが、それと連動したかなりお得な内容のセットになっています。 1軒ごとに野菜を届ける宅配を1985年から始めた。

11
コロナ オイシックス コロナ オイシックス

年末の帰省予定が立てられない家庭向けの、自宅用と実家用おせちをペアにした購入提案も好評だという。 特に、通勤時間がなくなったことや、テレビ会議が増えたことによって、新たな時間が捻出されたことの価値は大きいようだ。 それが午後7時にリモートワークを終えて、すぐに家族と一緒に食事ができる。

コロナ オイシックス コロナ オイシックス

新型コロナウイルス(コロナ)による巣ごもり、宅配需要の増加によって、高い伸び率での増収増益となった。

コロナ オイシックス コロナ オイシックス

新型コロナウイルス感染症の拡散がとまりません。 2020年3月期は売上高710億円、営業利益24億円、純利益7億円だった。

7
コロナ オイシックス コロナ オイシックス

内食が増えるからこそ、形も多様化するはず。 「お家ごはん」特集を少し紹介すると、• 「昨年来高値は昨年1月17日の2140円だから、値上がりの余地は残っている」と、強気のアナリストがいる。 ネットによる野菜の通販「Oisix(おいしっくす)」を立ち上げた。

6