Question: 胎児アルコール症候群の影響を受けているのはどのような臓器が影響を受けますか?

証拠は、出生前のアルコール曝露によって悪影響を受けることのほぼすべての側面を持つ最も深刻な影響を受けた臓器が脳です。心臓、腎臓、肝臓、胃腸管、および内分泌系内にも示されているいくつかの異常がありました。

どのボディシステムがFASの影響を受けていますか?

胎児アルコール症候群(FAS):Fasは最も関与している端を表すFASDスペクトルFASの人々は中枢神経系(CNS)の問題、わずかな顔の特徴、そして成長の問題を抱えています。 FASを持つ人々は、学習、記憶、注意スパン、コミュニケーション、ビジョン、または聴覚に関する問題を抱えている可能性があります。

は、肝臓アルコール症候群に影響を与えますか?

肝臓異常は、胎児アルコール症候群の3人の患者に見られました。それぞれの場合において組織学的外観は異なった。厚い硬化性中央静脈は3つの症例のうち2つで見られた。 1人の患者は腎臓の先天性肝線維症および嚢胞性疾患の典型的な特徴を有していた。

脳のどの部分が胎児アルコール症候群に影響を与えますか?

脳イメージングの研究は、FASの子供が平均して、平均して、前頭葉、脳梁、小脳、海馬、および基底神経節の正常、および欠陥。他のイメージング研究は、様々な脳領域間の劣ったコミュニケーションを示している。

胎児アルコール症候群は胎児にどのように影響を与えるか?

妊娠中にアルコールを飲みながらアルコールを飲む女性は彼女の発症している赤ちゃん(胎児)を傷つけるかもしれません。アルコールは母親の血から赤ちゃんの血に通過することができます。それは赤ちゃんの細胞の成長に損傷を与えそして影響を与える可能性があります。脳および脊髄細胞は損傷を受ける可能性が最も高いです。

子供が胎児アルコール症候群を持っているかどうかを知っていますか?

小さい目、非常に細い上唇、短くて上向きの鼻を含む、特徴的な顔の特徴、鼻と上唇の間の滑らかな皮膚表面。関節、四肢および指の変形。出生前後の物理的成長が遅い。視覚的な困難や聴覚問題

Write us

Find us at the office

Hussey- Baluyut street no. 97, 56158 Guatemala City, Guatemala

Give us a ring

Timoteo Maizel
+80 733 502 498
Mon - Fri, 7:00-19:00

Write us