Question: それは悪い一日イヤフォンを着用してますか?

ヘッドフォンあなたが長すぎるか、遊び、音楽、あまりにも大声でそれらを使用する場合、あなたの耳の上に、外出先でもあなたの聴覚を損傷する可能性があること。彼らは、イヤホンがそうであるように、リスクの多くとしてだけじゃない:あなたの耳道内に音の発生源を持つことは、6〜9デシベルの音の音量を上げることができます - いくつかの深刻な問題を引き起こすのに十分な

が摩耗することが悪いですイヤフォンのすべての時間?

イヤフォンは、それらを大音量で長時間使用される場合、耳に損傷を与えることができ、また、騒音性難聴として知られている完全な聴力損失に部分的にもたらすことができます。損傷がひどく曲がる蝸牛内有毛細胞原因イヤホンから音として永久ことができます。

あなたは一日中イヤフォンを着用したときにどうなりますか?

あまりにも長い間、ヘッドフォンを着用

は、ヘッドフォンの副作用は何ですか?

EarphonesNIHL(騒音性難聴)を使用した場合の副作用Tinnitus.Hyperacusis.Hearing loss.Dizziness ears.More項目で.EAR infection.Excessive耳wax.Pain ...•2019年10月23日

イヤフォンが長いために差し込まれたままにさせることで難聴に長い時間?

のためにヘッドフォンを着用しての効果は何ですか期間は、自分自身を傷つけることになります。あなたはイヤホンを経由して安全ではないリスニング習慣が永続的または一時的な聴力損失につながることを知ってショックを受けるだろう。有毛細胞が振動に起因し、その感度を失う傾向がある、彼らはあまりにも多くのかがむ。

ワイヤレスイヤホンが有害か?

のBluetoothヘッドフォンは安全ですか?

脳への影響:?

電磁波はヘッドフォンが発生していること長期的にだけでなく、脳のための問題が生じます。高いデシベルノイズレベルは、耳から脳への信号を運ぶ神経線維から絶縁を引き抜きます。耳の感染症は、脳に影響を与えることができます。

どのくらい着用することが安全であるイヤホン?

ヘッドフォンは、最大音量の60%を超えて上がってはいけません、また彼らは、一日あたり60分以上に耳を傾けする必要があります。専門家は60/60ルール、あなたとあなたの子供が従うべき何かこれを呼び出す。

あなたの脳のためのものであるのBluetoothイヤフォン悪い?

のBluetoothイヤフォンのような時間のデバイスの長さに対する懸念がありますが良くて、ために使用されています脳に近接として、博士ガラスが言う、彼らが癌の発生や脳損傷の他の種類に影響を与える可能性はほとんどありません。

Write us

Find us at the office

Hussey- Baluyut street no. 97, 56158 Guatemala City, Guatemala

Give us a ring

Timoteo Maizel
+80 733 502 498
Mon - Fri, 7:00-19:00

Write us