アオキ スーパー 大同。 株式会社アオキスーパー/大同店 (名古屋市南区|スーパーマーケット

スーパー 大同 アオキ スーパー 大同 アオキ

、『』通巻第816号 2009年3月 臨時増刊号 「特集 - 名古屋鉄道」、巻末折込「名古屋鉄道 配線略図」• 3、名古屋鉄道、1986年、270頁。 (管理駅は神宮前駅 )が導入されている。 事業内容 スーパーマーケット・チェーン 食料品・日用品 ・愛知県西部を中心に、51店舗の食品スーパーを運営 ・地域密着型のスーパーとして、住宅地にお店を展開 ・発注から値付けまでお店に決定権があるので、地域に合わせて変化できる \\\\\\\\\\\\\ 当社が大切にしているのは、 「地域No. ・ 『東京・横浜・千葉・名古屋の私鉄 JR・私鉄全線各駅停車 』、1993年、223頁、• 『名古屋市統計年鑑』によると、度の1日平均 乗車人員は6,776人である。

19
スーパー 大同 アオキ スーパー 大同 アオキ

外部リンク [ ]• 太田貴之「輸送と運転 近年の動向」『鉄道ピクトリアル』第816巻、電気車研究会、2009年3月、 44頁。 河津店 〒413-0513 静岡県賀茂郡河津町浜123 TEL0120-169-340 9:30~22:00 下田広岡店 〒415-0024 静岡県下田市4丁目5-23 TEL0120-169-341 9:30~22:00 西伊豆店 〒410-3514 静岡県賀茂郡西伊豆町仁科298-2 TEL0120-169-343 9:30~22:00 函南店 〒419-0123 静岡県田方郡函南町間宮833-1 TEL0120-169-345 10:00~22:00 御殿場店 〒412-0045 静岡県御殿場市川島田897-1 TEL0120-169-346 10:00~22:00 富士店 〒416-0908 静岡県富士市柚木380-1 TEL0120-169-347 10:00~22:00 沼津店 〒410-0022 静岡県沼津市大岡1956-12 TEL0120-169-348 10:00~22:00 伊東店 〒414-0024 静岡県伊東市和田1丁目15-11 TEL0120-169-349 10:00~22:00. (平成24年) - 供用終了。

1
スーパー 大同 アオキ スーパー 大同 アオキ

歴史 [ ]• これは近くにとがあるためであるが、付近には工場も多く立地するため、通勤客の姿もよく目にする。 (平成23年) - ICカード乗車券「」供用開始。

スーパー 大同 アオキ スーパー 大同 アオキ

ヤングドライ アオキスーパー大同店関連キーワード:クリーニングby. Copyright C 2000-2020 All Rights Reserved. 2020年11月24日閲覧。 高架化工事のための工事開始前は上り線側に駅舎はなく、下り線側からを介して連絡していた。

8
スーパー 大同 アオキ スーパー 大同 アオキ

『名古屋鉄道百年史』によると度当時の1日平均乗降人員は12,287人であり、この値は岐阜市内線均一運賃区間内各駅(岐阜市内線・田神線・美濃町線徹明町駅 - 琴塚駅間)を除く名鉄全駅(342駅)中31位、常滑線・築港線(24駅)中3位であった。

12
スーパー 大同 アオキ スーパー 大同 アオキ

出典 [ ]• (15年) 大同製鋼(現:)への工員輸送のため 大同前駅として開業。

8
スーパー 大同 アオキ スーパー 大同 アオキ

沿革 1941年 青木商店を創業 1974年 株式会社アオキスーパー設立 1976年 サンプラザアオキ 大治店 開店 1981年 資本金2000万円に増資 1986年 資本金5000万円に増資 1986年 海外研修制度開始 1990年 本部ビル改装、社員寮新築 6階建 1990年 子会社4社と合併 資本金5億2700万円に増資 1991年 創業50年 1993年 資本金6億6200万円に増資 1994年 株式を店頭公開 資本金を13億7200万円に増資 1997年 津島市牛田町に、TCセンター完成 日配商品の集配を目的として 小牧店開店 1998年 アズパーク 大型総合ショッピングセンター運営会社 設立 アズパーク店開店 2000年 加木屋店移転新築開店 千代が丘店開店 今伊勢店移転新築開店 2001年 アズガーデン株式会社設立 創業60年 2002年 東明店(安城市) 開店 2003年 上飯田店(名古屋市北区) 開店 トップモール稲沢店 開店 2004年 大治南店 開店 富田店を移転新築し戸田店として開店 JASDAQ証券取引所に株式を上場 2005年 富吉店(蟹江町)・碧南店・大高店(名古屋市緑区) 開店 2006年 創業65年 2007年 熱田店(名古屋市熱田区) 開店 2008年 西枇杷島店(清須市)・三条店(一宮市) 開店 2009年 日進岩藤店(日進市)・鳴海店(名古屋市緑区) 開店 2010年 名東よもぎ台店(名古屋市名東区) 開店 2011年 新社屋及び新物流センター 開設 六名店(岡崎市) 開店 2013年 上名古屋店 開店 2015年 岡崎康生店 開店 2018年 ららぽーとみなとアクルス店 開店 事業所 中村店、大治店、鳴海店、戸田店、富吉店、一宮店、日進店、八田店、西枇杷島店、甚目寺店、一色新町店、アクロスプラザ稲沢店、萩原店、アズパーク店、長久手店、今伊勢店、千代が丘店、上飯田店、加木屋店、清城店、前後店、乙川店、烏森店、武豊店、豊明店、知立店、鳴子店、ららぽーとみなとアクルス店、大府店、古井店、刈谷店、高浜店、白鳥店、東明店、伊賀店、木場店、朝宮店、植田店、小牧店、大治南店、碧南店、岡崎康生店、大高店、熱田店、三条店、名東よもぎ台店、六名店、ニッケタウン稲沢店、大同店、上名古屋店、花いちばアズガーデン 愛知県内51店舗 主要取引先 株 昭和、 株 前田、三菱食品(株)、 株)種清、 株 トーカン、 株 日本アクセス、プリマハム 株 、南九州畜産興業 株 、タカサカ青果(株)など 主要取引銀行 三菱UFJ銀行 柳橋支店 りそな銀行 名古屋駅前支店 百五銀行 戸田支店 三井住友信託銀行 名古屋支店 名古屋銀行 神守支店. 駅構造 [ ] 8両編成対応の2面2線ので、常滑線内でが通過する駅では隣のとともに数少ないだが、20:00から翌朝7:00までの間はとなる(特殊勤務駅)。 こうした声にこたえてか、名鉄はから、当駅を停車駅とし、本数を毎時4本から6本に増発している。

18
スーパー 大同 アオキ スーパー 大同 アオキ

また、下校時間帯に2両の列車が来ると積み残しが出る状況もあった。 『名鉄120年:近20年のあゆみ』によると度当時の1日平均乗降人員は12,633人であり、この値は名鉄全駅(275駅)中28位、常滑線・空港線・築港線(26駅)中4位であった。

スーパー 大同 アオキ スーパー 大同 アオキ

(平成18年) - 上り線(方面)高架化。 (平成16年) - 下り線(方面)高架化。 Copyright C 2001-2020 All Rights Reserved. 宿泊施設に関する情報はから提供を受けています。

8