フローティング ナビ。 ケンウッド、新型“彩速ナビ”4モデル。フローティング機構の9V型HDパネル採用で約230車種に対応

ナビ フローティング ナビ フローティング

何と言っても、デカい…!! 後席モニターを開いていると、運転手の方は後方が見れません…(笑)。 バナーは使い方次第で「邪魔なもの」にもなってしまいますが、幅や高さを考慮し、Webサイトそのものと統一性を持ったデザインにすることで、ユーザーにとって邪魔なものにならず、有益な情報をもたらすものになります。

18
ナビ フローティング ナビ フローティング

これは彩速ナビ伝統の「オーガニックGUI」によってもたらされたもので、高解像度な画面に緻密な情報をグラフィカルに表示し、その上で直感的な操作を可能としています。 しかもフローティング方式のカーナビにおいて有機ELの採用はディスプレイ本体の軽量化と薄型化につながる。

19
ナビ フローティング ナビ フローティング

フラットな静電タッチキーの採用で見た目にも美しく、スマートなインターフェースを実現しています。 制限速度や急カーブ、一方通行などのバリエーションがあり、高速のSA/PAでは逆走の注意喚起も行う。 駐車中には振動を検知して自動録画を開始するなど、監視カメラとしても活躍。

6
ナビ フローティング ナビ フローティング

1V型リアモニター「LZ-1000HD」(別売)でもHD画質で視聴できるほか、リアモニターをHDMIケーブル「KNA-19HC」(別売)で接続することで、スマホの動画や地上デジタル放送などさまざまなメディアのハイビジョン映像が視聴可能。 運転席から近くなることに加え、ディスプレイが浮いていることで操作部が手前になって使い勝手は格段に向上。

19
ナビ フローティング ナビ フローティング

準天頂衛星「みちびき」と衛星測位システム「GLONASS(グロナス)」にも対応するとともに、詳細な「渋滞情報」「動的経路探索」「気象・災害情報」「緊急情報」なども受信できるFM多重放送「VICS WIDE」にも対応した。 バナーがボタンに被った状態でボタンをタップすると、うっかりバナーの方を触ってしまいリンク先に跳んでしまう、ということが起こり得るのです。 また、 ハイレゾ音源をBluetooth接続で転送できる高音質コーデック「LDAC(エルダック)」に対応したことで、手持ちのデジタルプレーヤーなどの再生にも役立ちます。

3
ナビ フローティング ナビ フローティング

ナビゲーションと動画再生の同時処理や、膨大なナビデータのスムーズな活用などを可能とした。 動画 あらかじめ取り込んだり、スマホとリンクさせたりと、様々な形で動画を楽しむことも可能です。

10
ナビ フローティング ナビ フローティング

そのほかにも、高速道路を走行中に逆走状態をナビが検知した場合、画面表示と音声で案内し、危険運転の注意を喚起する「逆走警告案内」、経路検索時に有料優先、道幅優先、渋滞回避といった条件について優先度を設定できる「マイルートアジャスター」、案内ポイントまでの距離をカウントダウン表示する「ここです案内」、自車周辺の詳細地図をすばやく確認できる「ワンタッチルーペ」、ランドマークを3Dグラフィックで表示する「3Dポリゴンランドマーク表示」といった機能を搭載。

15