Question: 全身の火傷を癒すのにかかわる時間はどのくらいの期間治療しますか?

瘢痕を引き起こすことなく1週間以内に自分自身を癒してください。 2度の火傷は約2週間で治癒するべきです。 彼らは時々傷を残すかもしれませんが、時間とともに消えるかもしれません。 第三度の火傷は治癒するために数ヶ月か数年かかることがあります。

全身の燃焼をどのように扱いますか?

ライフスタイルと家の救済療法を燃やす。 痛みが緩和されるまで、燃やした領域を冷たい(冷たくない)、または冷たい濡れた圧縮を加える。 ...リングやその他のタイトアイテムを取り外します。 ...ブリスターを壊さないでください。 ...ローションを適用します。 ...バーンの包帯。 ...鎮痛剤を取ります。 ... TeTanus shot.jul 28,2020

あなたは全身燃焼を生き残ることができますか?

度合い50%に影響を与えます。 地域が20%まで下落した場合、高齢者や乳児は15%の皮膚損失を生き残ることができないかもしれませんが、ほとんどの人を救うことができます。

Write us

Find us at the office

Hussey- Baluyut street no. 97, 56158 Guatemala City, Guatemala

Give us a ring

Timoteo Maizel
+80 733 502 498
Mon - Fri, 7:00-19:00

Write us