賜る 読み方。 「承る」とどう違う?意外と知らない「賜る」の意味と使い方、言い換え表現|@DIME アットダイム

読み方 賜る 読み方 賜る

ちょうだいする。

18
読み方 賜る 読み方 賜る

ここで、注意したいのは「賜る」の乱用です。 「旧年中はひとかたならぬご高誼に与り心よりお礼申し上げます」のように、相手に対する感謝の意を伝えたい時に使われます。

5
読み方 賜る 読み方 賜る

(4) 何とぞご協力を賜りたく、折り入ってお願い申し上げます 「賜りたく」は、何かをお願いするときに使える表現です。 『受け取る』という意味の謙譲語で、主にビジネスなどフォーマルな場面で使えます。

4
読み方 賜る 読み方 賜る

こちらの言い換え表現も、相手の推察を持ち上げていう表現で、相手に敬意を払った尊敬語です。 交誼と同じ意味を持つ言葉に「友誼(ゆうぎ)」がありますが、こちらの字面の方が言葉のニュアンスを捉えやすいかもしれません。

16
読み方 賜る 読み方 賜る

例えば自分の状況を察してくれる心遣いをした相手に対して使う場合は、ご高配とご賢察も同じ意味です。 相手によっては嫌味に受け取られたり、失礼にあたる場合もあったりするので注意が必要です。 「賜る」「賜ります」の類似表現・類語 「賜る」「賜ります」の類語・類似表現 謙譲語としての「賜る」は、「もらう」や「受け取る」という意味を持つので、言い換えるならば「頂く」や「拝受」になります。

読み方 賜る 読み方 賜る

・ご高承(こうしょう)・・・相手の承知・承認を敬っていう語。

13
読み方 賜る 読み方 賜る

謙譲語としての「賜る」 一方、謙譲語としての「賜る」は 「目下の人が、目上の人からなにかをもらった」という状態を表します。

11
読み方 賜る 読み方 賜る

もらうの謙譲語で、いただくということです。

3
読み方 賜る 読み方 賜る

…てくださる。 賜るの意味や使い方と同時に、謙譲語についても解説していきます。

20