し いて は 事 を 仕損じる。 中国語の慣用句、成語について

事 し を は 仕損じる いて 事 し を は 仕損じる いて

恋人ができたから、さっそく結婚指輪を買って、結婚式場を予約しようと思っていたのに、 急いては事を仕損じるなのだから、まずはプロポーズが先だと友人に言われた。 「急いては事を仕損じる」には「急がば回れ」のような方法論についての言及はなく、血気にはやる若者に対して年長者が、「焦って周りが見えなくなるようなことではいけない」と諌めるようなときに用いられる、精神論を説いたことわざといえます。 追加関税を連発し、中国との全面対決へと突き進むのは2年目以降である。

1
事 し を は 仕損じる いて 事 し を は 仕損じる いて

似た響きのある「ひいては(延いては)」と混同しがちですが、「延いては」は「結果的には、従って」という意図で用いられるため、意味が異なります。 僕も、子供の頃から色々言われてきました(言われるようなことしてたんだろうな) 大人になって、仕事を始めてからも、物事を急いで失敗したことがたくさんあるし、逆に先延ばしにしたおかげで上手くいった経験もあります。 何が正解ってことはないけど、なにかの参考になればハッピーです。

16
事 し を は 仕損じる いて 事 し を は 仕損じる いて

例文はいずれも、誰からの制限を受けず、強いられることなく、自分で選んで何かをするような状況を表しています。 まとめ ((「しいては」は「強いては」と漢字表記し、「無理やり押し付ける」「強引に何かをさせる」という意味があります。

16
事 し を は 仕損じる いて 事 し を は 仕損じる いて

急ぐと、たいてい、やる事が、丁寧でなく、気の配り方も悪くなり、十分なことができません。

12
事 し を は 仕損じる いて 事 し を は 仕損じる いて

みたいなことが書いてありますが、標準体重よりも10kg以上太ってるような人が1年計画で痩せるみたいなのって途中で挫折するんじゃないかな(少なくとも僕なら絶対続かない。 『孫子』においては、戦いが長引けば国が疲弊し中立諸侯に付け入る隙を与えることにもなるため、戦は拙くても速やかに進めたという話はあるが、長引かせるような事例はないということが語られているだけです。 対中貿易赤字の拡大を懸念するインドが交渉離脱を示唆していることはもちろん大きい。

15
事 し を は 仕損じる いて 事 し を は 仕損じる いて

急いては事を仕損じるの意味と由来は? 「急いては事を仕損じる」 正式な意味は・・ 急いては事を仕損じるとは、何事も焦ってやると失敗しがちだから、急ぐときほど落ち着いて行動せよという戒め。

1