ハガキ の 切手 代。 2019年10月の消費税増税でハガキは63円、手紙は84円へ再値上げ!

の 切手 代 ハガキ の 切手 代 ハガキ

これを機に世の中にはがきというものが広がっていったのです。 それに伴ってかかる人件費などの見直しと共に、郵便料金の値上げが実行されたということのようです。

の 切手 代 ハガキ の 切手 代 ハガキ

相手先に届くまで余計な時間がかってしまうので注意しましょう。 以上、はがきの郵便料金について書かせていただきましたがいかがでしたでしょうか? 官製はがきよりも大きなサイズのはがきは定型や定型外の扱いとなることがありますので62円では送れないことがある、ということでした。 着払いの方が郵便局員さんは手間がかかるし、料金が高そうな感じがしますが・・。

17
の 切手 代 ハガキ の 切手 代 ハガキ

たかが数円、されど数円です。 今後は消費税が増税されたり、経営状態が悪化したときに郵便料金を値上げされることが予想される 最近はメールやLineを利用する人が多くなり、はがきや手紙を受け取ることがとても少なくなりました。 オプション(書留や速達)を利用する場合には、普通郵便に追加料金を支払いすることで、つけることができます。

12
の 切手 代 ハガキ の 切手 代 ハガキ

162• 具体的なサイズの指標は? サイズはわかった。 旧料金のはがきがまだたくさん余っているという場合は、貼る切手の枚数にこだわりがないのであれば10円切手を加えることで問題なく送付することができるので安心してください。

16
の 切手 代 ハガキ の 切手 代 ハガキ

3cmを超える場合は規格外料金となり割り増し料金になります。 (ちなみに62円はがきのサイズは、14. しかし今回の改定によって、定形内規格内という基準が設けられ、厚みに「3cmまで」というルールが導入されました。 ハガキや手紙(封書)の切手代の推移 切手代の値上げについてハガキや手紙(封書)の配達に必要な切手代(料金)の推移を見ていきましょう。

11
の 切手 代 ハガキ の 切手 代 ハガキ

何故ならば、すでに 切手代込みの値段で販売してあるからです。 配達までの過程の記録が残るほか、その郵便物が破損した場合には、届け出範囲内での賠償が受けられます。

16