乳頭 温泉郷 鶴 の 湯 温泉。 乳頭温泉郷 鶴の湯 宿泊レポ&日帰りレポ その3 お風呂編

温泉郷 温泉 湯 鶴 乳頭 の 温泉郷 温泉 湯 鶴 乳頭 の

本陣の明りがきれいでした。

12
温泉郷 温泉 湯 鶴 乳頭 の 温泉郷 温泉 湯 鶴 乳頭 の

部屋は、数種類あって、日本の伝統的な和室。 日帰り入浴者用の案内図 日帰り入浴でも多くの温泉に入れますが、日中は日帰り利用の観光客が多いので、ゆっくりと浸かりたい方には宿泊がおすすめです。

19
温泉郷 温泉 湯 鶴 乳頭 の 温泉郷 温泉 湯 鶴 乳頭 の

床の間 広縁。 七湯めぐりの温泉浴は万病に効くのだとか。 お湯は白く白濁していますし、女湯からお湯が繋がってお湯の中を移動していけば見られる心配はありません。

17
温泉郷 温泉 湯 鶴 乳頭 の 温泉郷 温泉 湯 鶴 乳頭 の

自然を満喫できる 塩化物泉の源泉かけ流しの露天風呂と内湯があり、混浴はありませんが河原に、カップルや家族で楽しめる貸切の露天風呂があります。

10
温泉郷 温泉 湯 鶴 乳頭 の 温泉郷 温泉 湯 鶴 乳頭 の

夕暮れの渓流とお風呂の建物。 宿泊料は1人9,300円から、日帰りは、11:00~17:00、600円。

2
温泉郷 温泉 湯 鶴 乳頭 の 温泉郷 温泉 湯 鶴 乳頭 の

秋田県なので、さすがにご飯は美味しかったです。 個人的にはレンタカーを借りていくのがおすすめですが、電車とバスで行くことも可能です。 そして一番新しいお部屋が、 「新本陣・東本陣」。

温泉郷 温泉 湯 鶴 乳頭 の 温泉郷 温泉 湯 鶴 乳頭 の

ただ、鶴の湯の朝は早い! まだ誰もいない夜中の12時半に起きて湯巡りをしていましたが、 午前3時には起きて入浴しにくる人も多く、 真っ暗な中「おはようございます~」と挨拶が飛び交っていました。 冬季(11~4月)は1部屋につき1,100円の暖房費がかかります。

11