16 ブロック 映画。 映画「16ブロック」について

ブロック 映画 16 ブロック 映画 16

閲覧ランキング• ジャックは乗客を一人ずつ降ろし、その中に変装させたエディも紛れ込ませました。

6
ブロック 映画 16 ブロック 映画 16

ジャック(ブルース・ウィリス)は夜勤明けで帰ろうとしているところを残業するように命じられる。

9
ブロック 映画 16 ブロック 映画 16

フランクたちが市警内部の汚職を揉み消そうとしていることを知ったジャックは、フランクたちに向けて発砲し、エディを連れて再び逃走する。

3
ブロック 映画 16 ブロック 映画 16

妹の家で誕生日パーティーが開かれています。 相互リンク 新作映画情報サイト。

10
ブロック 映画 16 ブロック 映画 16

もちろんずっと善い行いをできるような強い人のほうがいいけれど、人間そんなに完璧じゃないわけで、なら自分の弱さを克服した人もまた好意的に見てあげるべきだと思う。

7
ブロック 映画 16 ブロック 映画 16

狙撃した男を撥ねて(男は軽傷)その場を立ち去ったジャックは、次のブロックですぐさま車を乗り捨てて、エディを連れて歩いて移動しました。 歩く時にも右足をひきずります。 タイトルに見て欲しいとか書いてますが、ネタバレとか気にしないので注意。

7
ブロック 映画 16 ブロック 映画 16

ほんとこの人は良いわ~ 二つの結末は、本編の方が良かったね。 「16ブロック」予測不能の逃走劇と予想外の人間ドラマで目が離せない 導入部から、目付きも変え、くたびれたアルコール依存症の中年刑事ジャックを見事に体現したブルース・ウィリスに驚かされる。 フランクは「エディは仲間の刑事を起訴するために呼ばれた証人だ」と語り、口封じのためにエディを殺そうとする。

2