ワード 行間 を 狭く する 方法。 【Word】行間を詰める・狭くする方法

する 方法 狭く ワード 行間 を する 方法 狭く ワード 行間 を

しかし、ワードでフォントをメイリオにするとMS明朝やMSゴシックなど他のフォントと比べて行間が広くなりがちです。 ワードで行間を詰めるための手順は以上となります。

16
する 方法 狭く ワード 行間 を する 方法 狭く ワード 行間 を

段落の間隔を変更する 段落を変更したい [段落] をクリックまたは範囲選択します。 [ OK] をクリックします。 変更する段落を選びます。

する 方法 狭く ワード 行間 を する 方法 狭く ワード 行間 を

0(行)に指定した場合 要するに、[ホーム]タブに用意されている「行と段落の間隔」コマンドは、行間を段階的に広くすることは可能であるが、行間を狭くすることはできない、かなり中途半端な機能となる。 これも行グリッドが原因です。 デフォルトの設定では段落の前後の間隔は0行となっているため、段落間を広げるには自分で調整しなければなりません。

8
する 方法 狭く ワード 行間 を する 方法 狭く ワード 行間 を

まず、 行間を詰めたい文章を、選択します。 ダイアログボックスが開くので「行間」のプルダウンメニューから固定値を選択し、「間隔」を適宜選択します。

5
する 方法 狭く ワード 行間 を する 方法 狭く ワード 行間 を

5」に設定してあります。 [ OK] をクリックします。 よく見ると、行の上と下に行間があります。

16
する 方法 狭く ワード 行間 を する 方法 狭く ワード 行間 を

5行」「固定値」「最小値」について、それぞれの意味をかんたんにご紹介しておきます。 ある意味、Wordが最も苦手とするウィークポイントの一つといえるだろう。 5倍分の行間 2行:1行の2倍分の行間 固定値:行間を固定する(フォントサイズを変更しても、行間は変わらない) 最小値:行間の下限幅を設定する(フォントサイズを大きくしたら、それに応じて行間が広がる) 倍数:指定した倍数に行間を設定する 「1行」「1. 0」よりも行間を狭くすることはできないのでしょうか? じつは、もっと狭くすることができるんです! それではさっそく、Wordの行間をもっと狭くしてみましょう! 行間をもっと詰める(1. 0 の高さで行間を設定します。

9
する 方法 狭く ワード 行間 を する 方法 狭く ワード 行間 を

ただし、この配置方法は少し行間が狭すぎる傾向があり、本文の配置には向いていない。

19
する 方法 狭く ワード 行間 を する 方法 狭く ワード 行間 を

そんな時には、「最小値」で行間の幅を調節してください。 「レ」(チェック)がついている値が、現在の行間値です。

19
する 方法 狭く ワード 行間 を する 方法 狭く ワード 行間 を

(というか、人に頼んで入れてもらったのですが…) メールソフトもなく、新しいPCではヤフーなどのフリーメールを利用しています。 「段落」ダイアログから行間を変更する(詰める・広げる) 2つ目の方法は、「段落」ダイアログから行間を変更します。