Question: 後部音響増強の意味は何ですか?

音響増強または伝送を通じて強化された音響的強調は、サウンドを非常によく送信する構造の深さの深さの深さを指す。これは、嚢胞、膀胱および胆嚢などの流体充填構造物の特徴である。

後方音響シャドウとは何ですか?

超音波の現象(時には、幾分緊張的には、後部音波遮蔽物と呼ばれる)画像は、超音波を強く吸収または反射する構造の背後にある信号空隙によって特徴付けられる。それはイメージングアーチファクトの形態である。

は、嚢胞が後方増強を有するか?

嚢胞性質量は、単純な嚢胞が古典的に定義された境界を有する質量として現れる。超音波では、それは一般的に電気的であり、かなりの後部音響増強を示す(図1)。ほとんどの固体病変、特に悪性のあるものとは対照的に、嚢胞はしばしば圧縮性の質量です。

音響シャドウとはどういう意味ですか?

音響シャドウやサウンドシャドウは音波が伝播できない領域です。トポグラフィー障害、風力電流、建物、または音の障壁などの現象を介した波の中断。

後部の強化とは何ですか?

音響の強化も呼ばれ、伝送を通じて強化された音響の向上は、深さの増加のエコーを指します。サウンドを非常によく送信する構造。これは、嚢胞、膀胱、胆嚢などの流体充填構造の特徴である。

は5mmの乳房結節ビッグ?

であり、T1A乳がんの腫瘍サイズは5ミリメートル以下である(mm ); T1bにおいて、腫瘍サイズは5mmより大きいが10mm以下である。 Lymph節の広がりのないT1AおよびT1Bの乳がんは、10年で生きている女性の95%以上が優れた長期的な成果を持ちます。

後期増強とは何ですか?

感染症とも呼ばれるか、または伝染を通して強化された音響的強化非常に優れた音を送信する構造の深さの深さの増加を指します。これは、嚢胞、膀胱、胆嚢などの流体充填構造の特徴です。

Write us

Find us at the office

Hussey- Baluyut street no. 97, 56158 Guatemala City, Guatemala

Give us a ring

Timoteo Maizel
+80 733 502 498
Mon - Fri, 7:00-19:00

Write us